« ミシンで | トップページ | キルトはじめ »

大苦戦

エイトポイントスターのプラ板入りバッグを作っています
次のお教室に向けて仕立てに入っているのだけれど
どうにも思うようにいかない!
パーツを仕上げて、巻きかがりで形にするのがこんなに大変とは・・・
プラ板をマチに入れているので、硬いのです
おさえている左手は攣りそうになるし、表布がつって皺ができてほどく羽目になったり
あああ、もう!!!
とどめは糸
何年か前に買った某メーカーのキルティング糸、短く(30センチくらい)切って使っても、摩擦のせい?か、もともと不良品だったのか、すぐにぼろぼろに裂けてくるの~
せっかく買ったし、と頑張って使っていましたが、ついに堪忍袋の緒が切れて、ミシン糸に変えました
あの糸、もう駄目だ・・・

果たしてちゃんと仕上げられるのだろうか?????

画像もなく、つまらない愚痴でした、スミマセン

|

« ミシンで | トップページ | キルトはじめ »

コメント

私もちょっと前にボードを入れたソーイングBOXを作った時は
巻きかがりに四苦八苦しましたbearing
こういう物もカリキュラムにはあるのですね~
ちゃんと教えてもらえるとコツもわかっていいなぁ。
そうそう、私も以前使っていたとあるメーカーの糸、
イベントなどで安い時に何個かまとめ買いしていたのだけど、
中にぶちぶち切れるものがあって、
さすがにそれにはイライラ…annoy
まだ何個かあるのだけど、他のはどうなんだろう…

投稿: きのぴと | 2009年12月16日 (水) 12時11分

先月生徒さんがこのバッグ提出でした
悪戦苦闘されてやり直しもあったようです
これ みんな苦戦するのね でも出来上がりはしっかりして なかなか役に立ちますね
毎年ドームでお買いものしている方が 何人も持っているのに出会います。

糸は残念ですねーーっっ
イベントだとお店も在庫処分的に販売しちゃうのかな?

投稿: NORI | 2009年12月16日 (水) 14時28分

そうそう、指がつりそうなくらい大変でした。今でも、時々このバッグを見ながら、よく生徒さんに話したりしてます(笑)
でも、大変な思いをしたぶん、丈夫で今でも活躍してくれています。
ブチ切れずに(笑)頑張ってね

投稿: はにー・BEE | 2009年12月16日 (水) 19時15分

きのぴとさん
巻きかがりの仕立て自体は嫌いじゃないのだけれど、今回の敗因は、プラ板にあると睨んでいます(責任転嫁!)
そういえば、きのぴとさんも苦労されていましたね
今日、何とか仕立てあげてほっとしています・・・
糸が裂けてくるのって、ほんとどうなんでしょうねえ!?きのぴとさんも経験されているとは思いもよりませんでした~
残り、どうされます??どうしたらいいんでしょうね???(この期に及んで、まだ捨てるのにためらいがあったりする・・・)

NORIさん
そうなんですか~、みなさん苦戦されるのですね・・・
先生の説明は、軽くさらっと、だったので、こんなことになるなんて思いもよりませんでした、やられた!!
本日ようやくモノにしましたが、確かに役に立ってくれそうです
糸・・・実はQPで買ったものなのです
本音を言えば、元々こうなりやすい糸なのか、はてまたたまたま不良品が当たってしまったのか、真相を知りたいところなのですが、買ってから年数もたっているし・・・9割あきらめです

はにーさん
先生の苦労話を聞いたら、生徒さんは心の準備ができて良いでしょうね~
活躍してもらったら、苦労も吹き飛ぶ!?では我がバッグにも頑張ってもらわねば、デス
ぶち切れそうになる気持ちを見ないフリして、ふんばって仕上げました
提出してきたら、ぼちぼちお披露目します・・・

投稿: にごりん | 2009年12月16日 (水) 20時47分

にごりんさん、課題頑張っていらっしゃいますね~
私もぼちぼちですが、やっています(^^)
今年はあまり遊びにこれませんでしたが、ときどきこちらに遊びに来ては、にごりんさんも課題作ってる!!と元気をいただきました。
良いお年をお迎えください♪

投稿: guri | 2009年12月30日 (水) 17時30分

guriさん
すっかりお返事遅くなってしまってすみませんでした~
年が明けちゃいましたね、今年もよろしくお願いします♪
こちらこそ、最近はネットから足が遠のいてしまっているのですが、新しい課題を作るたびにguriさんを思い出して、勝手に励みにさせてもらっております~
少しずつでもじっくり確実に、前に進んで行きましょうね!

投稿: にごりん | 2010年1月 8日 (金) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミシンで | トップページ | キルトはじめ »